# Cart
0

玄米粉で作る『アメリカンロッククッキー』【意外と使える!玄米粉の活用レシピ その2】

フードコーディネーターであり、米粉マイスターの平沢あや子さんに、玄米粉の活用レシピを教えていただくこの連載。2回目である今回は、玄米粉を使った「アメリカンロッククッキー」のつくり方を教えていただきます!

お家時間が増えるなか、ホットケーキミックスや小麦粉を使ってお菓子づくりをしてみた! という方も多いかもしれません。

その小麦粉を、玄米粉に変えてみませんか。

ミネラルや食物繊維も豊富な玄米粉なら、小麦粉では取れない栄養素を取れて、玄米粉ならではの食感も味わえます。

お家で簡単につくることができる! 「玄米粉」のつくり方はこちらから
簡単!玄米粉のつくり方【意外と使える!玄米粉の活用レシピ その1】

* * * * * * *


第1回である前回は、基本である「玄米粉」をつくっていきました。

玄米は粉になると活用法もさまざま。今回は手軽に取り入れられるおやつに活用!玄米粉のほろっと優しい味わいがうれしい「アメリカンロッククッキー」です。


アメリカンロッククッキーの作り方

<材料(24個分) >
・玄米粉 140g
・ベーキングパウダー 2g
・バター 100g
・きび糖(砂糖) 50g
・鶏卵(M) 1 個
・チョコチップ 30g
・アーモンドスライス 30g
・コーンフレーク 40g

作り方


準備 鶏卵とバターは常温にして置く  


1. ボウルにバターときび糖(砂糖)を加えてクリーム状になるまで混ぜる


2. 1に溶いた卵を3回に分けて加えてよく混ぜ合わせる


3. 玄米粉とベーキングパウダーを合わせたものを3回に分けて加えてよく混ぜ合わせる


4. チョコチップ・コーンフレーク・アーモンドスライスを加えてざっくりと混ぜる


5. クッキングシートをのせた天板に濡らしたティースプーンで生地を乗せる(3×4で2回焼きます)


6. 濡らしたスプーンで生地の表面を軽く押す
180℃で予熱したオーブンで12〜15分焼いたらできあがり

* * * * * * *

いかがでしたか? 小麦粉が売り切れていた!という時にも、「玄米粉」があれば様々な場面で活用できます。次回も、そんな「玄米粉」を使用したレシピをご紹介していただきます。お楽しみに!

この記事の転載元
SMART AGRI(スマートアグリ)
「SMART AGRI」はAI・IoT・ロボットといったスマート農業について、農業関係者が必要とする情報をわかりやすくお伝えする農業×ITの専門メディアです。