# Cart
0

フライパン1つで簡単!手作り「玄米グラノーラ」【ごはんソムリエの玄米レシピ】

料理研究家でごはんソムリエの秋元です。この連載ではお米をおいしく食べるために“知っておくと役に立つお話”やレシピをお伝えします。

フライパン1つで作る「玄米グラノーラ」


多くの種類が販売され、忙しい日の朝食としても人気の「グラノーラ」。実は家でも簡単に作ることができるのをご存知ですか? オーブンがなくても大丈夫! フライパン1つで、とっても香ばしく美味しいグラノーラを作ることができるんです。

今回ご紹介する「玄米グラノーラ」は、市販のものでは味わうことができない風味と、しっかりとした噛みごたえがクセになります。朝食はもちろん、小腹が空いた時や、ちょっと口さみしい時にもピッタリ。

うちの子どもたちは、牛乳やヨーグルトと合わせておやつに食べたり、勉強中にポリポリと口にしています。美味しい上に、体にいいものがいっぱい詰まっているのもうれしいところです。

メイプルシロップの代わりに、はちみつや黒蜜でも美味しくできるので、ぜひお試しください。

「玄米グラノーラ」の作り方


<材料(2〜3人分)>

・玄米:1/2合(75g)
・ミックスナッツ:30g
・ドライフルーツ:20g
・ココナッツオイル:大さじ1

A
・きび砂糖:大さじ1※なければ普通の砂糖でOK
・メイプルシロップ:大さじ1/2

1.ひと晩水に浸した玄米の水気を切り、フライパンに入れて中火で10分ほど炒る。


2.玄米が色づき食べてみてカリッとしていたら、ナッツを加えてさらに5分炒る。


3.ココナッツオイルを入れてよく混ぜ、Aも加えて水分がなくなるまで全体に絡める。最後にドライフルーツを加えてさっと混ぜる。


4.バットに取り出し、粗熱をとる。


粗熱をとった後は密閉できる容器に入れ、1週間以上保存する場合には乾燥剤を入れましょう。


ムシムシとした季節や、食欲がないときにもさっくり食べられる「玄米グラノーラ」。
ぜひおうちで楽しんでくださいね。
この記事の転載元
SMART AGRI(スマートアグリ)
「SMART AGRI」はAI・IoT・ロボットといったスマート農業について、農業関係者が必要とする情報をわかりやすくお伝えする農業×ITの専門メディアです。