# Cart
0

丹波篠山産 丹波黒 黒枝豆「大粒黒さや豆」1kg(200g×5)[2019解禁]

3,500円(税込) 送料無料

販売期間:
2019/9/30-2019/10/14
丹波篠山産丹波黒 大粒黒さや豆

1年のうち、収穫時期
わずか2週間
食通にファンが多い
幻の丹波黒の枝豆

最高級のブランド黒豆として知られる「丹波黒」の希少な枝豆。そのなかでも本場・
丹波篠山産の黒豆枝豆はさらに希少です!本場の丹波黒 黒枝豆は、甘く濃厚な味わいと
粒の大きさが段違い。丹波篠山産の黒枝豆の収穫期間は1年のうち、わずか2週間だけ!

幻の枝豆といわれる
「丹波篠山産 丹波黒」とは?

丹波篠山地方で古くから栽培されている、濃厚な味わいが特徴で収穫される時期が短い希少性の高い枝豆です。
江戸時代から丹波黒大豆は、その名を知られていました。この黒豆を成熟する前に収穫して食べる黒豆枝豆は、かつては地元でしか食べられていませんでした。近年、コクのある味わいと甘みが評判となりましたが栽培量が少なく、収穫時期が2週間と短い丹波黒の枝豆は、幻の枝豆ともいわれています。

兵庫県丹波篠山市の地図

丹波黒 黒枝豆の特徴

秋の黒さやは身が太り
ふっくら大粒

丹波黒 黒枝豆の大きな特徴はその食べ応えのあるサイズ感。通常の枝豆のサイズは10mm以下ですが、丹波篠山産の黒枝豆は12mm以上という大きさ。

斑点や褐色はよく熟した証

うぶ毛がぼうぼうと生えているさやは、熟してくると黄色くなり褐色の斑点ができます。
その分味が濃く深くなっていきます。

独特なコクと深い甘み

黒枝豆の粒の色は成長が進むにつれて赤みがかったみどりになります。
夏場に食べるさっぱりとした枝豆とは異なり、ほくほくした甘味があり味も濃いのが特長です。

収穫時期によって
味わいが変化

初期(10/10頃)
みずみずしい味わい。さやも青々
中期(10月中旬)
粒が膨らみ味も濃く。さやに茶色い斑点
後期(10/20頃)
黒豆に近い深みのある味。さやは黄色くなり斑点も

おいしい食べ方

  1. 黒枝豆を水洗いし、塩をふってこすり合わせ、うぶ毛を取る。
  2. 200gあたり水1.0〜1.2Lに、塩20〜25gを入れて柔らかくなるまで湯がく。
  3. 柔らかく茹であがったら、冷水で冷まし水気をきる。
  4. 塩少々を振り、サッと炒って冷ましていただきますと、より美味しくお召し上がりいただけます。
枝豆のイメージ画像
冷凍保存
も可能

冷凍保存も可能です。3分くらい軽く茹でてから冷凍保存することができます。届いてからすぐに召し上がっていただくのが一番ですが、すぐに食べることができない……という場合は冷凍保存も可能です。

お酒のおつまみに、
お子様のおやつに

枝豆には栄養がたっぷり! ビールのお供はもちろん、繊維質も多いため、女性の美容にもぴったりの食材です。もちろん、お子様のおやつにも持ってこいです。

農薬をできるだけ
減らす取組み

お届けする丹波篠山産丹波黒 大粒黒さや豆は、より安全でおいしい黒大豆を作るために、畑の必要な箇所に、必要な分のみ農薬散布を行うオプティムのスマート農業技術ピンポイント農薬散布テクノロジーにて栽培しました。

内容量

1kg(200g×5個) ※お1人様何個でもご注文いただけます。

配送について

10/20以降順次発送致します。
2019年度は10/5解禁となっておりますが、スマートアグリフードでは10/20以降順次発送いたします。
※日時指定はお受けできません。
※常温での発送となります(鮮度が保てる高鮮度保持パッケージでのお届け)。

大粒黒さや豆の商品イメージ

レビューはありません。